新しい出会いから恋芽生える5月 ひと筋縄ではいかない恋愛映画 vol.1 爽やかな5月に良く似合う! とってもキュートなラブ・コメディ

最新ニュース

『彼女を信じないでください』 メイン
  • 『彼女を信じないでください』 メイン
  • 『彼女を信じないでください』 サブ1
風薫る5月。夏の一歩手前の爽やかな季節がやってきました。新生活をスタートして、ちょっと慣れてきたこの時期は、自分らしいリズムを見つけ、毎日の生活の中に何か発見があったりするもの。例えば、気にもしていなかった人物が、ちょっとしたことをきっかけに突然気になりはじめたりとか。

誰かを意識し始めたら、いつもと同じ1日だって新鮮に感じられてしまうはず。まして恋が芽生えたら…! 今月公開の作品でも、恋がいっぱい溢れています。そんな中から最初のおすすめは、『彼女を信じないでください』。世渡り上手な女詐欺師と、彼女と偶然出会ってしまったがために騒動に巻き込まれていく青年との、奇妙な関係を描いたラブ・コメディです。

ドタバタあり、心温まる家族のエピソードありと、なかなか質の良い涙と笑いを提供してくれるこの作品。物語自体も秀逸なのですが、注目なのは本作で映画デビューを飾った次世代韓流スター、カン・ドンウォン。映画2作目の出演となった『オオカミの誘惑』が先に日本公開となったけれど、そこで見せる繊細なクールさとは打って変わって、美女に翻弄されてボロボロになる田舎のウブな青年ぶりが、あまりにもキュートで大笑い。来日した彼に話を聞くと「あの作品では、自分を崩しすぎちゃったみたい。スクリーンで観て、僕ってあんなにかっこ悪いのかと自信をなくしちゃったんだよ」と打ち明けてくれました。とってもかっこいい素顔のドンウォン君に比べれば、確かに野暮ったい役だけれど、不器用な子犬みたいでとっても可愛い! こんなキュートな男の子に出会ってしまえば、誰だって惚れてしまこと間違いなし。美しい容姿を、原形も留めぬくらいにまでに崩しながら、体当たりでコメディに挑戦。役者根性を覗かせてくれた彼の魅力を、これを観ずして理解なんてできないはず。これからも、芸達者なドンウォン君から目が離せなくなってしまいそう!

《text:June Makiguchi》
page top