ママは何でも知っている!?

最新ニュース

前回このゴシップで(どこよりも早く!!!)ダニエル・クレイグが『007』シリーズの新ボンド役に抜擢されたニュースをお伝えしました。その後、この話は新聞やテレビ、ウェブなどでたくさん報じられていますけれど、ダニエルのお母さんの話ってあまり出回ってないみたいですね〜。実は、今回の重大発表をしたのは、なんとダニエル のお母さんだったんです! っていうか、うっかりしゃべっちゃったみたいなんですよね…公式発表の前日に…。どういうことだったかというと、先週の木曜日に「Liverpool Daily Post」紙の記者がダニエルのお母さんを訪ね、息子のオーディションの件で何か聞いていないか、と話を切り出したところ、お母さんこんなふうに答えたそうです。「それはもう、私たちものすごく興奮してます。彼のキャリアにとって、いいタイミングですものね! 息子は一生懸命がんばってきました。この役は彼の俳優人生を代表するものになるわね。ダニエルならではの新しい魅力を投じてくれると思いますよ、この大役は彼の人生を変えるでしょう」。ちなみに、お母さんの名前はキャロル・オリビア。息子が自慢なんでしょうね〜。でも公式発表の前日に、新聞記者にしゃべっちゃったのはマズかった!! 長い間、公表を待たれていたエンタメ界の大ニュースが、まさかこういうルートで流出するとは、誰も思っていなかったでしょう。そしてこの翌日金曜日、記者会見に登場したダニエル・クレイグは、歴代のジェームス・ボンドたちが羨むであろう超ハイテク・パワーボートに乗って、ばば〜んと公式発表の場を盛り上げたそうです。

ところで、現在最新アルバムをひっさげてワールドツアー中のローリング・ストーンズに関する、ちょっとフシギな話題もキャッチしました。彼らほどのスーパースターになると、ツアーにはいろんな取り巻きがくっついてくるんだろうなぁって思うんですけど、くっついてくるのは人間だけじゃないみたいなんですね。今回のワールドツアーに常時同行しているもののひとつが特製の「心臓発作対策マシーン」。ステージの上で誰かが心臓発作を起こしたとき、すぐに対応できるようにするための特別な医療用器具らしいですよ! たしかにメンバーの年令は、現在50代後期〜60代初期ですからね。はぁ…。“セックス、ドラッグ、ロックンロール!” のイメージからはだいぶ遠のいてしまったってかんじ…?

《text:Lisle Wilkerson》

関連ニュース

特集

page top