『夢駆ける馬ドリーマー』レビュー

最新ニュース

『夢駆ける馬ドリーマー』 サブ1
  • 『夢駆ける馬ドリーマー』 サブ1
馬と人間の関係は歴史が深いからか、馬が人にもたらす癒しや奇跡は過去に何度もテーマとして取り上げられてきました。本作でも負傷馬ソーニャドールのリハビリをきっかけに、すれ違っていた父と娘、父と祖父の関係が修復されていきますが、日に日に再生されていく家族の絆は観ていてすがすがしく、素直にソーニャの復活を応援している自分がいました。そして、涙してしまいました…。

実は『I am Sam アイ・アム・サム』『マイ・ボディガード』『アップタウン・ガールズ』と、ダコタの演技には何度も泣かされています。そのキャリアからもう大人になっていると錯覚しがちですが、彼女は現在ようやく12才。これからどんな女優として成長していくのか、怖いような、楽しみのような気持ちです。

《text:cinemacafe.net》
page top