トム・クルーズDAY

最新ニュース

トム・クルーズDAYメイン
  • トム・クルーズDAYメイン
  • トム・クルーズDAYサブ1
もうご存知の方も多いと思いますが、昨日6月20日、ミスタートム・クルーズ(っていうふうに昨日はみんな必ず「ミスター」つけて彼のこと呼んでたんですよね、それもちょっとフシギなかんじしたけど)が東京で『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作、『M:i:III』のプロモーションを大々的に展開しました! もうね、24時間走りまくりってかんじ。すごかったですよ! 東京中のメディア(+ファンの大群)がお台場に集結して、ミスターミッション:インポッシブルの登場を待ってました。



スタイリッシュな登場の仕方をするって事前に関係者から聞いてたんですけど、ほんとほんと、スピードボートに乗って登場しちゃっいました! 『M:I:』のJ.J.エイブラムズ監督も一緒でしたよ。そして、日本人の若い太鼓演者たちが(トムがドイツで出会い、彼が個人的に東京でのPRツアーのときに来てくれるよう頼んだとか)2人を歓迎しました。そしたらね、トムが白いジャケットを脱いで、彼らと一緒に太鼓叩き始めちゃったんですよ!

そのあとでインタビューとファンとの交流なんかもあって、1時間ぐらいサインしてたかも。私はその様子をずっと観察してたんですけど、なんかねー、トムはかなり東京が好きみたいで、次の『ミッション:インポッシブル』撮影時に東京を街ごと1ヵ月間貸しきりたいんだけどって、正式に交通関係の行政機関に聞いてるらしいですよ。っていうこともあって、今回日本でのプレミアにかなり力を入れているんでしょうね。(だいぶ前にこのブログでトムが『ミッション:インポッシブル 4』を東京で撮影したがってる話、とりあげましたよね…覚えてます?)

そんなわけで、昨日トムを追いかけながら私が思ったのは「まぁねースキャンダルとか、フシギ系ゴシップとかあるけど、やっぱトム・クルーズはスゴイ。だって、全力&本気でがんばってるもんなぁ」ってこと。トム・クルーズファンのみなさんも、昨日は大ハッピーだったんじゃないかな。トム、グッジョブ!
《text:Lisle Wilkerson》

特集

page top