アカデミー賞主演男優賞受賞『カポーティ』9月30日公開初日決定

最新ニュース

『カポーティ』サブ1
  • 『カポーティ』サブ1
悪魔か? 天才か? フィリップ・シーモア・ホフマンがトルーマン・カポーティの光と影を見事に演じ、本年度アカデミー賞主演男優賞をはじめ、映画賞各賞を総なめにしたことで話題の『カポーティ』がカポーティ本人の生誕日である9月30日より公開されることが決定した。

1957年、カンザス州ホルカムで農業を営むクラター家の4人が惨殺された。この事件に関心を持ったのは、アメリカ文壇の天才にして、社交界のスター、トルーマン・カポーティ。逮捕され死刑を宣告された2人の殺人犯を、刑務所に訪ねる。「この題材で現代文学最高の小説を生み出すことができる」。カポーティは名声への野心を燃やす。本のタイトルは『冷血』。この新しい「ノンフィクション・ノベル」は絶賛され、世界的ベストセラーに。しかし時代の寵児となるも、その内面は急速に崩壊していった…カポーティにいったい何が起こったのか?

本作は9月30日より日比谷シャンテシネ、恵比寿ガーデンシネマほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》
page top