『めぐみ−引き裂かれた家族の30年』日本公開決定

最新ニュース

世界中がこの家族の悲劇に注目!北朝鮮拉致問題として、連日報道される事件を横田めぐみさんの生存を信じ、30年以上に渡り闘い続けた家族の視点を通じて描く、衝撃と感動のドキュメンタリー!

北朝鮮拉致問題を横田めぐみさん拉致事件と残されたご家族の視点で描いた『めぐみ−引き裂かれた家族の30年』を11月25日よりシネマGAGA!にて公開されることが決定した。

本作はスラムダンス映画祭をはじめとして、各映画祭にて観客賞を受賞、8月18日よりロサンゼルスでの限定公開を皮切りに全米で順次公開される。


クリス・シェリダン監督「拉致問題に関して初めて知ったのは2002年に小泉首相に北朝鮮を訪問したという事をアメリカのニュースで知った時だった。その後多くの記事を読んでいく内に『拉致』という行為に大変なショックを受けたのと、何よりその内の1人が13歳の少女であったという事実に驚いた。既に政治的な問題として日本と北朝鮮との関係は大きな関心を集めているが、今回描きたかったのは事件の本質にある親子の愛というテーマであり、これは国境を越えた普遍の真理の部分だと思っている。」
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top