リーソルとパリス Part2

最新ニュース

というわけで、パリスの話の続き…

実際に会ってみたらすごくいい人でしたよ。私は2日間インタビューしたんだけど、いつも彼女はすごくキレイだったし、2日ともスエードのアンクル・ブーツを履いてました。(もちろん毎日違う色のを)私がステキなブーツですねって誉めたら、パリスはやわらかなウィスパーっぽい声で「ありがとう。お店で見つけたとき"hot" だと思ったから買ったの」って言ってました。あとから彼女に聞いた話だと、そのブーツが今年の秋冬用に買った初めてのアイテムみたいです。

それと、彼女が今年の秋冬シーズン注目しているもうひとつのファッションアイテムが幅広のベルト、ハイウェストで使うんだって。そういえば私がインタビューした最初の日、彼女はとてもキレイな黄色のベルトをしていたし、次の日 FOX tv のインタビューのときにはとっても高そうなネイビーブルーのをしていました。(ファッション大好きな読者の皆さん…でも、幅広のベルトって誰にでも似合うってわけじゃないんですよねー。私は絶対似合わないし!)そして、東京滞在中にどこかショッピングに行きましたか?って聞いたら、「渋谷の109に行ったわ、最高! 超 HOT な洋服がいっぱいあった」(そうなの、パリスは“hot”を連発するんですよ!)って言ってました。

そして、次に私はこんなことも聞いてみました。「日本にはあなたのファンがたくさんいて、大勢の若い女性があなたのことを美容やファッションのお手本にしているんだけど、彼女たちに何かアドバイスできることありますか?」って。パリスはこんなふうに答えてくれました。「そうね、お水をいっぱい飲んで、ヘルシーな食事を心がけることね」。なるほどぉ。でも、私はひそかに心の中で「ホントにぃ? ミス・ヒルトンはホントに今のコメント、実践してる??」って思っちゃったけど…!

パリスは、今後は音楽に集中したいみたい。「私は幼い頃、ピアノとか弾いてたの。6才位だったかな、いつも歌いたいなって思ってたし。だから今、やっと夢がかなったってかんじ。音楽に集中したいの。だって私、最高のクラブに行ってるし、世界で有名なDJたちをたくさん知ってるし。私は聴くべき音楽を全て知り尽くしているから、私のアルバムはみんなに気に入ってもらえるって自信がすごくあるの」と彼女は熱く語ってくれました。今後、一緒に仕事をしたいアーティストがいるかどうかを尋ねてみたら、Gnarles BarkleyとMadonnaの名前を挙げていましたよ。

そしてインタビューも無事に終わり、挨拶をしているとき、彼女は私がそのとき履いていたターコイズブルーのウェッジ・サンダルを誉めてくれたんです! 「いいわね その靴、 HOTよ!」って。私はニコニコしながらこう答えました。「ありがとう、友だちがアメリカに行ったとき、ターゲット(アメリカで有名なディスカウント・ストア)で買ってきてくれたの」って。パリスも笑いながら「ほんとにHOTよ」って言ってました。そして、私はほほえみながらインタビュー会場を後にしたのでした…。

やっぱりね。ポップ界のファッション・クィーンは、私の3,000 ウェッジ、気に入ると思った!

《text:Lisle Wilkerson》
page top