映画にまつわるファッション小噺 vol.8 憧れショート

最新ニュース

『記憶の棘』メイン
  • 『記憶の棘』メイン
  • 『記憶の棘』サブ3
  • 『記憶の棘』サブ1
ショートヘアのニコール・キッドマンに驚きました。ロングでゴージャスなブロンドヘアの彼女も素敵だけれど、ヴェリーショートの彼女はストイックで繊細な感じがとてもいい。映画『記憶の棘』の中での話です。

10年前に亡くした夫を思い続ける未亡人役ですから、陰があってしっとり。そして『アザーズ』『めぐりあう時間たち』で見せたものとも違う繊細さが。それが彼女の演技力の賜物であるのは当然ですが、外見から表現しているのがショートカットというわけ。スラリとスレンダーなボディが強調されて、近寄りがたいほどの美しさを放っています。

でも、ニコールって最近ショートになったことあったかしら? と首をかしげる人もいることでしょう。映画界では、撮影時期と公開時期が大幅にズレることが良くあるため、公開間近に行われるプロモーションでは、髪型やカラーがかなり変わってしまっていることもしばしば。とはいえ、ニコールは本作撮影中の2004年頃も、恋愛がらみの話題が注目を集めていたので、頻繁にパパラッチされていたはずだけれど…。

そう、このスタイル、実はカツラなのだそう。これまでと違ったイメージをということでショートヘアにしたらしいけれど、それにしても巧いこと変身したもの。あそこまで地毛をコンパクトにまとめられるものかしら…。

そんな疑問はさておき、こういう髪型って憧れるけれど、似合わなかったらと思うと不安という人は意外にいるのでは? 実は私もその一人。「やってみたいけど、もし変だったら致命的だよな…」と。そこで、そんな私のような人たちにおすすめ情報をご紹介。現在、『記憶の棘』公開を記念して、「ニコールの髪型になろうキャンペーン」が公式サイトで実施されているとか。気になる方は、作品の公式サイト、Newsのコーナーをチェックしてみて。

《text:June Makiguchi》
page top