『Sad Movie <サッド・ムービー>』×東京消防庁タイアップ決定

最新ニュース

『Sad Movie <サッド・ムービー>』×東京消防庁タイアップ決定 サブ1
  • 『Sad Movie <サッド・ムービー>』×東京消防庁タイアップ決定 サブ1
  • 『Sad Movie <サッド・ムービー>』メイン
  • 『Sad Movie <サッド・ムービー>』×東京消防庁タイアップ決定 サブ2
11月11日(土)より全国公開となる『Sad Movie<サッド・ムービー>』と東京消防庁のビッグタイアップが実現致した。

東京消防庁は毎年実施している「秋の火災予防運動」のキャンペーンポスターのキャラクターとして、本作の主演であるチョン・ウソンを起用。11月9日〜11月15日の予防運動期間中は本ポスターが東京で約7万枚、東京以外全国で約10万枚、計約17万枚が公共施設、駅舎、消防機関、町会・自治会などの掲示板に、10月上旬より掲出される。

本作では、主役のチョン・ウソン演じるジヌが自らの命をも顧みず消火活動にあたる勇敢な消防士であることから、キャンペーンのポスターに映画場面写真の使用が実現。

東京消防庁のキャンペーンには今まで宇梶剛士さん、山田孝之さん、琴欧州さん、青木宣親さん、KONISHIKIさん等様々な俳優・タレント・スポーツ選手が起用されてきたが、日本在住ではない人が起用されるのは今回が初。


・本タイアップ決定を受けて、チョン・ウソンから届いたコメント
「日本の消防庁のポスターに『Sad Movie<サッド・ムービー>』での僕の写真が選ばれたとのこと、本当に光栄に思っています。このポスターで日本の火災が減ることを心から祈っています。」
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top