『死ぬまでにしたい10のこと』のキャスト・監督が再集結『あなたになら言える秘密のこと』邦題決定

最新ニュース

『あなたになら言える秘密のこと』 
  • 『あなたになら言える秘密のこと』 
2003年に公開され、多くの人の共感と感動を呼び大ヒットした『死ぬまでにしたい10のこと』のサラ・ポーリーとイザベル・コヘット監督が再びコンビを組んだ最新作「The Secret Life of Words」の邦題が、『あなたになら言える秘密のこと』に決定した。

本作は誰にも言えない秘密を抱えた女性が、勤め先の工場から与えられた1ヵ月の休暇の間に、ひょんなことから見知らぬ土地の油田施設で重症を負い視力を失った男性の看護をすることになり、彼と心を通わせ秘密を打ち明けることで、再び生きようとする、愛と再生の物語。

2005年のヴェネチア国際映画祭でオリゾンティ部門オープニング作品として上映されたほか、スペインのアカデミー賞にあたるゴヤ賞を4部門制覇(作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、ライン・プロダクション賞)するなど高い評価を得た上、今年の東京国際女性映画祭での上映も決定。コヘット監督も来日する予定だ。

日本では2007年新春第2弾としてTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国にて公開予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top