伝説のコミックを完全映画化、2007年正月第2弾『墨攻(ぼっこう)』 完成間近

最新ニュース

『墨攻』 メイン
  • 『墨攻』 メイン
今でも熱狂的なファンを多く持つ伝説のコミックを完全映画化した『墨攻』。中国、日本、香港、韓国、アジアの才能が集結したスペクタクル超大作が、ついに完成間近となった。

戦乱の中国に、戦いを否定し、攻めずに守り抜く“非攻”を掲げる墨家という集団がいた。その信念を胸に、陥落寸前の城に現れた1人の男・革離(かくり)。墨家(ぼっか)の“戦わずして、守り抜く”という信念を胸に、巧妙かつ意表をつく戦術で、攻め入る10万の敵にたった1人で戦いに挑む。絶対的に不利な状況で、果たして、彼は城と民を守りきれるのか? 未だかつてない、知略に富んだ戦いの幕が開ける。

本作は、戦乱の中国を舞台に、壮大な人間ドラマと大迫力の戦闘シーンを描いた日本の伝説のコミック「墨攻」(ぼっこう)を完全映画化。構想10年、巨額を投じた本作は、アジアNO.1の人気と実力を誇るアンディ・ラウを主演に迎え、これまでの歴史アクションとは全く異なる、知恵と頭脳のバトルを繰り広げる。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top