ダーレン・アロノフスキー監督が緊急来日!「第19回東京国際映画祭」2日目

最新ニュース

ファウンテン
  • ファウンテン
昨日華やかに幕を開けた東京国際映画祭。2日目、10月22日(日)はコンペティション部門にノミネートされている阪本順治監督最新作『魂萌え!』の上映が行われ、主演の風吹ジュン、加藤治子、阪本監督、そして李鳳宇(エグゼグティブ・プロデューサー)の4名が舞台挨拶&記者会見に登壇。さらに、奥様であるアカデミー賞女優レイチェル・ワイズとの間に子供が生まれたばかり、というめでたいダーレン・アロノフスキー監督が緊急来日!


続きはこちら!
会期中毎日更新! 第19回東京国際映画祭レポート

©TIFF
《text:cinemacafe.net》
page top