世界的大ヒットゲーム映画化『DOA/デッド・オア・アライブ』2月10日公開初日決定

最新ニュース

『DOA/デッド・オア・アライブ』 メイン
  • 『DOA/デッド・オア・アライブ』 メイン
世界で700万本以上の売り上げを記録したゲームソフトをもとにした話題作『DOA/デッド・オア・アライブ』の日本公開初日が2月10日(土)に決定した。

世界最強のファイターたちが集うトーナメント“デッド・オア・アライブ”。今もなお生き残る忍者の一群を率いるかすみ、カリスマ女子プロレスラーのティナ、裏の世界で名を馳せる暗殺者にして泥棒のクリスティー。彼女たち3人も会場となる東シナ海の孤島に招かれるのだが…。

ヒロインかすみを演じるのは『シン・シティ』の物言わぬ殺し屋で世界に衝撃を与えたデヴォン青木。また、かすみを守るために自らもトーナメントに参戦するブラック・ニンジャ、ハヤブサに扮するのはケイン・コスギ。今回がハリウッド・デビューとなるケインは父のショー・コスギに続いての親子二代でのハリウッド進出となった。

最強の称号と1,000万ドルの賞金をかけて繰り広げられる死闘。次第に明らかになるトーナメントの真の目的。生き残るのは誰だ!?
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top