本年度アカデミー賞有力!ウィル・スミス主演『幸せのちから』2007年1月27日公開初日決定

最新ニュース

『幸せのちから』 メイン
  • 『幸せのちから』 メイン
ホームレスから億万長者へ——全米で話題になった実話を映画化した『幸せのちから』の日本公開初日が2007年1月27日(土)に決定した。

1980年代。クリスはサンフランシスコで暮らすセールスマン。5歳の息子クリストファーのよき父親だが、仕事は思うようにいかず、家族を養うこともままならない。ある日、株式仲買人養成コースに申し込んだクリスは、ホームレス生活をひた隠しにしながら厳しい研修に奮闘する。愛する息子の笑顔に励まされながら、まだ見ぬ幸せを目指して…。

アメリカン・ドリームを地でいくような人生を本当に実現させた男・クリスを演じるのは、『最後の恋のはじめ方』のウィル・スミス。実在するクリス・ガードナーは、最近全米メディアでも取り上げられ、大きな関心を集めている。本作では、彼が人生の最も困難な時代を幼い息子とともに切り抜けていく姿を描く。

父と子の愛と希望に満ちた真実の物語『幸せのちから』は、スカラ座ほか全国東宝洋画系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top