『死ぬまでにしたい10のこと』主演サラ・ポーリー&監督コンビ最新作『あなたになら言える秘密のこと』2007年2月10日公開初日決定

最新ニュース

『あなたになら言える秘密のこと』 
  • 『あなたになら言える秘密のこと』 
『死ぬまでにしたい10のこと』で世の女性たちに、「私ならどう生きるか」という自らの心に問いかける静かで確かな感動をもたらしたイザベル・コヘット監督と主演女優サラ・ポーリーのコンビによる最新作『あなたになら言える秘密のこと』の公開初日が2007年2月10日(土)に決定した。

誰にも話すことのできない過去の“傷”を抱え、人とは距離を置いてただ淡々と毎日を過ごしているハンナ(サラ・ポーリー)。そんな彼女はある日、勤め先から無理やり1ヶ月の休暇を言い渡された。そして、あてもなくふらりと立ち寄った港町で、石油採掘事故により負傷した男(ティム・ロビンス)を看病することになる。身元も判らず重度の火傷を負った男とハンナは、特殊な環境の中でお互いの過去を少しづつ語り始める。心を閉じたまま、それまでは“ただ生きているだけ”だったハンナの、人間として、女性として改めて生き直そうとする再生と希望の物語。

豪華多彩な俳優陣によって繰り広げられる本作。主演のサラ・ポーリーは今週11月23日に来日が予定されている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top