史上初の“踊るペンギン・ムービー”が全米席巻!『ハッピー フィート』全米初登場1位

最新ニュース

『ハッピー・フィート』 メイン
  • 『ハッピー・フィート』 メイン
日本では来年3月に公開予定の“踊るペンギン”CGアニメ映画『ハッピー フィート』。全米では11月17日(金)より3,804館で一般公開され、公開初日3日間で4,232万ドル(日本円にして約49億5,000万円)の興行収入を記録。同日に封切となった『007/カジノ・ロワイヤル』のオープニング記録4,060万ドルを上回り、全米初登場1位となった。

本作は、白銀の南極を舞台に歌って踊る世界一クールなペンギンたちが贈る、笑えて泣けるハートフル・ストーリー。踊るペンギンの動きは、天才タップ・ダンサー、セヴィアン・グローバーの振り付けをモーション・キャプチャー。イライジャ・ウッド、ヒュー・ジャックマン、ニコール・キッドマン、ロビン・ウィリアムスら豪華声優が集結し、『ベイブ』のジョージ・ミラーが監督を務める。
  
南極ショウビズ界発(!?)のエンターテイメント『ハッピー フィート』は、2007年3月より丸の内プラゼールほか全国松竹・東急系にて日本公開予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top