クリスティナ・リッチも…セレブのファー問題

最新ニュース

クリスマスももうすぐそこ、大切な人にプレゼントを買いに走り回ってる人も多いのではないでしょうか? きっと中には暖かいファーをプレゼントに考えている人もいるでしょう。しかし、アメリカやヨーロッパのセレブの間で、ファーはタブーとなっている場合がかなりあります。だから最近、人気俳優やアーティストで、ファーを着ている人は反対デモ団体に非難されることも珍しくありません。時には、卵やペンキを投げつけられて、ファーを汚されてしまった人も…女優クリスティナ・リッチもその1人。

どうやら、最近発売された雑誌の表紙に、トナカイ(そうなんです! 真っ赤なお鼻のトナカイさんもびっくりですね!)のファーを着て登場したそうです。動物保護団体であるPETAの人たちはかなり怒っていたよう。しかも、つい先日クリスティナの最大のファンサイトも閉鎖しました。その理由も、運営者がファーに反対していたから。閉鎖されたサイトには、そのメッセージだけが残っていました。

クリスティナファンにとってはちょっと残念ですが、彼女自身はあまり気にしていないよう。むしろ自分の信念を貫いていてすばらしい、と運営者に対して言っているそうです。

P.S.クリスティナは最近、PETAから“ワースト・ドレッサー”にも選ばれてましたよ…。

《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top