大沢たかお、竹内結子、玉木宏のトリプル初共演!『ミッドナイトイーグル』製作発表記者会見

最新ニュース

大沢たかお、竹内結子、玉木宏のトリプル初共演!『ミッドナイトイーグル』製作発表記者会見  メイン
  • 大沢たかお、竹内結子、玉木宏のトリプル初共演!『ミッドナイトイーグル』製作発表記者会見  メイン
  • 大沢たかお、竹内結子、玉木宏のトリプル初共演!『ミッドナイトイーグル』製作発表記者会見 サブ1
  • 大沢たかお、竹内結子、玉木宏のトリプル初共演!『ミッドナイトイーグル』製作発表記者会見  サブ2
厳冬の北アルプス上空で突然姿消した米軍の戦略爆撃機、通称“ミッドナイトイーグル”の謎を追い、その渦中に巻き込まれていく男女を描く『ミッドナイトイーグル』。1月11日、この邦画史上最大のアクション・サスペンスの製作発表会見が行われ、主演を務める大沢たかお、竹内結子、玉木宏、吉田栄作、藤竜也、成島出監督、そして原作者の高嶋哲夫らが出席した。

邦画史上最大スケールの本格派山岳アクションとなる『ミッドナイトイーグル』。主人公の戦場カメラマン・西崎勇次を松嶋菜々子共演の『眉山 -BIZAN-』も公開が控える大沢たかおが演じる。「この事件は夢物語のようで、夢物語でない。もしこのような状況に陥ったら“自分は何が出来るのか?”と考えさせられた。原作に惚れて、出演したくなりました」と本作に参加した経緯を語った。

しかしながら舞台は標高2000メートル級の北アルプスの山々。今月からは雪山での長期ロケがスタートするという。大沢さんは昨年の12月末に早速初めての“合宿”が行われたことについて話し、「寒すぎて、せっかくの合宿なのに会話は一言ぐらいしかできなかった。コミュニケーションのための合宿だったのに…」とコメント。また、昨年NHKドラマ「氷壁」で決死のアイスクライミングを経験している玉木さんも「1メートル先が見えなかった。きつ過ぎて笑ってしまいました」と語り、肉体的、精神的にも予想外に辛かった合宿の様子を明かしてくれた。

本作のヒロイン、週刊誌記者の松永慶子を演じるのは中村獅童との関係が騒がれる中でも凛とした表情と保つ竹内結子。「原作の中のある一言に胸が熱くなり、出演したいと思いました」と話す竹内さん。普段は記者に“追われる”立場の自分が、“追う”立場を演じることに「取材する側も、される側も大変だと思います」と深く考えこんでから返答した。

標高2,612メートルの宝剣岳、標高2,220メートルの八ケ岳などの“日本の屋根”がロケ地に選ばれ、製作費には10億円が投じられるという『ミッドナイトイーグル』。防衛庁、陸上自衛隊、航空自衛隊の全面協力を得るというスケールの大きさに期待が高まる。極上のエンタテイメント大作になること間違いない。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top