国分太一初の単独主演『しゃべれども しゃべれども』5月全国公開決定

最新ニュース

『しゃべれども しゃべれども』 メイン
  • 『しゃべれども しゃべれども』 メイン
今昔三つ葉は二つ目の落語家。しかし、なかなか腕が上がらず真打ちへの道は遠い。そんな悩める彼のもとに「話し方を、落語を習いたい」と集まってきたワケありな3人の変わり者。彼らに落語を教えることになったはいいがこの3人、顔を合わせれば喧嘩ばかり。あれこれと苦労の尽きない三つ葉だが彼にも噺家としての転機が訪れて…。

97年度の「本の雑誌」(本の雑誌社)ベスト10で第1位に輝いた佐藤多佳子の青春小説を映画化した『しゃべれども しゃべれども』が5月より全国にて公開されることが決定した。主人公・三つ葉を演じるのはTOKIOの国分太一。近年、トーク番組のMCやバラエティ、そしてドラマと多方面での活躍が光るが、映画の単独主演は今回が初めてとなる。メガホンを握るのは『愛を乞うひと』で日本アカデミー賞作品賞を始め、数多くの賞を獲得した平山秀幸。さらに、ドラマ「僕の歩く道」で注目を集めた香里奈に松重豊、そして伊東四朗、八千草薫と実力派の俳優陣が脇を固める。

悩める落語家と不器用な3人の男女。果たして彼らは自分の想いを伝える「言葉」を見つけることが出来るのか? 情緒あふれる東京の下町を舞台に贈る『しゃべれども しゃべれども』。5月よりシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、シネ・リーブル池袋ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top