理想の男性はケヴィン・コスナー『守護神』叶美香トークショー

最新ニュース

理想の男性はケヴィン・コスナー『守護神』叶美香トークショー
  • 理想の男性はケヴィン・コスナー『守護神』叶美香トークショー
ケヴィン・コスナー主演最新作『守護神』の公開を2月10日(土)に控え、1月28日(日)スペースFS汐留にて、『守護神』&『愛と青春の旅だち』の2本立て特別試写会が行われた。両作品の上映幕間には叶美香が駆けつけ、理想の“熱い男性”をテーマにトークを繰り広げた。

本作については「“感動”の一言。海のシーンは、どこで息継ぎをすれば良いか分からないくらいの迫力」と感想を述べ、一番印象に残っているというラストについては、「オープニングと同じく迫力があり、どうなってしまうんだろう?というハラハラもあり、最後には涙しました」とコメントした。

ケヴィン・コスナー扮するベテラン沿岸警備隊員が、新人訓練生に海の厳しさを教え成長させる『守護神』と、リチャード・ギア扮する海軍士官訓練生が周囲との関わりを通じて成長していく『愛と青春の旅だち』。この2作品には、目標に向かって突き進む男たちの“熱い物語”という共通点がある。

『愛と青春の旅だち』は何度も観ている作品。観終わった後の感動、友情や愛を描いているところなど『守護神』と共通しています。理想の男性は『ボディガード』を見て以来、ケヴィン・コスナー。命をかけて誠実に何かを守る役で、彼は本当に“守る”という言葉がぴったり。今回は歳を重ねて色気も出てきましたね。ただもし恋人がケヴィンの役と同じ仕事だったら、心配で悩むと思います」

美香さんから「世の中では色々と悲しい事件が起きておりますが、この映画を観ると、生きていることが素晴らしいと思えます」というメッセージが贈られた後、『守護神』が上映され、満席の場内は感動の世界へと引き込まれていった。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top