シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.15 かわいがってあげたいキュート系、アダム・ブロディ

最新ニュース

070305_drama_main
  • 070305_drama_main
  • 070305_drama_sub1.jpg
  • 070305_drama_sub2.jpg
男前スター紹介第7弾にして最終回となる今回は、「The OC」のアダム・ブロディをピックアップ! 先日、主演のひとり、ミーシャ・バートンがプロモーション来日したことでも話題の「The OC」は、カリフォルニア州オレンジ・カウンティ(OC)を舞台にした人気ドラマ。悩める若者たちの青春模様を描き、全米のティーンから圧倒的な支持を集めています。

その中でアダムが演じているのは、OCの高級住宅街、ニューポート・ビーチに暮らすコーエン一家の長男、セス・コーエン。弁護士の父とビジネスウーマンの母を持ち、母方の祖父は町一番の権力者というセスは、華やかな環境で育ったわりには地味なオタクっ子。コミックやゲームをこよなく愛し、学校では存在を無視されがち…。そんなしょんぼり系キャラの彼がコーエン家に居候することになった不良少年・ライアンと出会い、友情を育みながら自身も変貌を遂げていく過程が見どころのひとつとなっています。

これまでに紹介してきた男前キャラたちに比べると、その男前度にクエスチョン・マークをつけられてしまいそうなセスですが、さにあらず。オタクと言ってしまえばそれまでなセスは、言い方を変えれば立派な知性派! ポップカルチャーにも敏感な最先端ボーイなのです。しかも、恋愛面に関しては、幼い頃から憧れ続けてきた女の子、サマーひとすじ。…というわけではない時もありますが(青春真っ只中ですから!)、何だか可愛がってあげたいキュート系の男前であることは確かなのです。

セス役で一躍人気を集めたアダム・ブロディは、映画『Mr.&Mrs. スミス』『サンキュー・スモーキング』での好演も記憶に新しく、TVドラマ界においても、映画界においても、今最も注目を集める若手俳優のひとり。先頃行われたサンダンス映画祭には、ジェシカ・アルバ共演の『The Ten』とアナ・ファリス共演の『Smiley Face』という、新作映画2本をひっさげて現れました。「The OC」の番組メイト、ミーシャ・バートンが昨年全米で放送された第3シーズンを最後に同作を卒業したことは周知の事実ですが、アダムも最終シーズンとなる今年で「The OC」を卒業。セス役を離れる彼が、今後どんな活躍を見せてくれるかにも期待が集まっています。ちなみに、サマー役のレイチェル・ビンソンとドラマさながらの恋人関係を築いてきたアダムですが、ここにきて2人は破局。彼のプライベートライフの今後も気になるかも?



「The OC シーズン1」
毎週土曜日22:00〜24:00(字幕・2話連続)
Super! drama TVにて放送中
「The OC シーズン2」
Super! drama TVにて今春より独占初放送決定

©Warner Bros. Entertainment Inc.
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

特集

page top