8人の精鋭たちが地球滅亡の危機に挑む『サンシャイン 2057』公開初日が4月14日に変更

最新ニュース

『サンシャイン 2057』 メイン
  • 『サンシャイン 2057』 メイン
『トレインスポッティング』のダニーボイル監督と『麦の穂をゆらす風』のキリアン・マーフィが、『28日後...』以来再びタッグを組んだ、新感覚SFヒューマン・アドベンチャー『サンシャイン 2057』。本作の公開初日が4月7日(土)から4月14日(土)に変更した。

50年後の未来。滅亡のときが迫る人類、地球に残された最後の希望は宇宙船イカロス2号と8人の乗組員たち。彼らに託されたミッションは、消滅の危機にある太陽の再生。想像を絶する異常事態に見舞われながらも最後の可能性に賭け、究極のミッションに挑む8人。果たして地球の命運は?

主演のキリアン・マーフィほか、クルーをまとめる船長役には『ラスト サムライ』をはじめ、今や世界を舞台に活躍する真田広之。他にミッシェル・ヨー、クリス・エヴァンスなど、地球規模の豪華で多彩な俳優が脇を固める。任務に身を投じた男女8人のドラマ、心理サスペンス、さらに7年前に消息を絶った宇宙船“イカロス1号”を巡る驚愕のミステリーが融合した『サンシャイン 2057』。本作は4月14日(土)より有楽町スバル座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top