『約束の旅路』原作本もcinemacafe.netにて発売決定!

最新ニュース

061023_yakusoku_sub10.jpg
  • 061023_yakusoku_sub10.jpg
  • 070319_yakusoku_sub5.jpg
  • ベルリン映画祭受賞『約束の旅路』原作・サントラ発売情報   サブ2
3月10日(土)に岩波ホールで公開され、好スタートを切った『約束の旅路』。年配層だけでなく、学生、20〜30代の層など幅広い客層が来場している。cinemacafe.netでは、公開直前から本作のサウンドトラックを発売しているが、この度、2月に集英社より発売された原作本も同じく、cinemacafe.netで発売されることになった。

ラデュ・ミヘイレアニュ監督自身がロサンゼルス映画祭で一人のエチオピア系ユダヤ人の青年と出会ったことが発端となっている『約束の旅路』。ファラシャと呼ばれるエチオピア系ユダヤ人のイスラエルへの帰還作戦についての、その青年の告白は監督の心を動かし、本作の製作を決意させた。

出生や宗教を偽り、母と離れて他国で暮らすことになった一人の少年・シュロモの成長と青春。そして、自身の偽りに悩みながらも、4人の“母”に愛された彼の旅を綴った原作本。そして、作品のポスターもcinemacafe.netにて好評発売中
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top