【カンヌ映画祭レポートvol.04】各国から来るプレスはバッジの色でランク付け!

最新ニュース

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』公式上映会場。入れませんでした…
  • 『マイ・ブルーベリー・ナイツ』公式上映会場。入れませんでした…
昨夜から日本時間で仕事をしていたもので、どうにもカンヌに来ている実感がまだイマイチなよしひろで〜す。さて、ついに開幕直前。メイン会場のパレ付近は朝からごった返してます。

そのワケは、オープニング作品の『マイ・ブルーベリー・ナイツ』プレス試写。まずはこれを見るために、多国籍軍の大行列状態になってるのよ。でも、ちょい待ち! 行列せずにスルーしていく人もたくさんいるんだけど、どーゆーこと!? ズル? それとも特待? どんだけ〜!?

実はカンヌに来ているプレスのみなさんって、バッジの色でランク付けされているの。上から白、水玉入りピンク、ピンク、ブルー、黄色と格付けされていて、白パスと2種類のピンクは、行列せずに入っていいってことになってるのね。これを不公平なんて思っちゃ、カンヌはやっていられないのよ〜。なにせ、全世界からドーっと押し寄せるプレスをさばくには、これくらいしか方法がないんだもの。ちなみにあたしのパスは下から2番目のブルー。行列組ね(苦笑)。

残念ながら朝の試写はあと10人くらいのところで入ることができず、ダメ出し。ガビ〜ン。プレス試写はまだあって、公式上映前の夕方にもう一度チャンスあるからそちらでトライするしかないわ〜。トホホ。

だいたい朝の試写後にはその作品の記者会見があるんだけど、ウォン・カーウァイほか全員集合を作品よりも先に見ちゃう感じ。とりあえずはそれまでプレス用のカフェで原稿書きながら待つわ、あみん(古い!)。



cinemacafe.net WORLD TOUR 第60回カンヌ映画祭レポートはこちら! http://www.cinemacafe.net/fes/cannes2007/
《text:Masamichi Yoshihiro》

関連ニュース

特集

page top