パイレーツ軍団来たる! 空港に降り立った海賊たちに2,500人熱狂

最新ニュース

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』出演者ほか来日!
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』出演者ほか来日!
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』出演者ほか来日!
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』出演者ほか来日!
アジア・プレミア、そして全世界同時公開を前に“海賊たち”が海ならぬ、空から極東の地に降り立った! 大人気シリーズの第3弾にして完結編、『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』の主要キャスト、スタッフが5月25日(金)の全世界同時公開を前に、23日(水)に行われるアジア・プレミアに出席するために来日した。彼らの来日のうわさを聞きつけて成田空港に集まったファンの数は、徹夜組の400人を始め総勢2,500人、用意された警備員は150人。続々と到着するスターたちに空港は熱狂の渦に包まれた。集まったファンの多さに急遽、ジョニー・デップとオーランド・ブルームのファンをそれぞれ北と南のウィングに振り分けるという異例の対応も行われた。

まずは16時ごろ、ジェフリー・ラッシュとビル・ナイが、続いて18時にプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーとゴア・ヴァービンスキー監督、そしてオーランド・ブルームが到着した。オーランドはファンの前で立ち止まり、甘い笑顔で歓声に応える。ファンから受け取ったオーランドそっくりの人形をスタッフに自慢するなど熱烈な歓迎に大満足の様子。

そして21時30分、ついに“キャプテン”・ジャック・スパロウが10か月ぶりの凱旋。ファンの興奮は最高潮に達し一斉にカメラのフラッシュがたかれる。ジョニーは待ちわびたファンの前で「待たせてゴメンナサイ」とばかりに両手を合わせるポーズ。“生”ジョニーに、感激のあまり泣き出すファンも続出。そしてジョニーは「朝から長い時間待たせて申し訳ない。また日本に来ることができて、そしてこんなに盛大な歓迎を受けてとても嬉しい」とファンに向けて感謝の気持ちを語った。

一行は23日(水)に行われる記者会見、そしてアジア・プレミアに出席する。つい先日、L.A.のディズニーランドで行われ、大きな盛り上がりを見せたワールド・プレミアに負けじと、日本そしてアジア中でパイレーツ旋風が吹き荒れる!

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』は5月25日(金)より全世界同時公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top