「もう一度、ジャックになりたいよ」ジャック・スパロウは永遠に不滅!

最新ニュース

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』記者会見に出席したジョニー、オーリー、ジェフリー、ビル、チョウほか photo:Shinya Namiki
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』記者会見に出席したジョニー、オーリー、ジェフリー、ビル、チョウほか photo:Shinya Namiki
  • 「ジャックなら『Where am I?』って言うんじゃない?」とジョニー・デップ photo:Shinya Namiki
  • 「僕はいつだってジョニーと同意見さ!」オーランド・ブルーム photo:Shinya Namiki
  • 「生まれ変わるなら若くてカッコイイ海賊に!」ジェフリー・ラッシュ photo:Shinya Namiki
大人気シリーズの最終章となる『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』が5月25日(金)に世界同時公開を迎える。これに先駆けて23日(水)に開催されるアジア・プレミアのためにジョニーデップ、オーランド・ブルームを始めとする主要キャスト・スタッフが来日し、記者会見が行われた。

今回で完結ということにファンならずとも寂しさを覚えるが、ジョニーがその心境をこう語る。「どの映画でも、キャラクターと別れなければならない時がやってくる。この作品の撮影はとても面白くて、ゴア(・ヴァービンスキー監督)にいつも、『もう一度やらせてくれないか?』と頼んでいたくらいです。でも終わってしまっても、キャプテン・ジャックは僕の心にいつもいるし、また僕のもとを訪ねてきてくれるだろうと思っている。ジャックも寂しがってるんじゃないかって? 彼なら『Where am I?』って言うかな(笑)」。キャプテン・ジャックを愛するファンにとってはたまらないコメントを残してくれた。

ちなみにジョニーの子供たちもこのシリーズのファンで、海賊となったパパを誇りに思っているとか。「でも時々、子供と遊んでいるときに、ついジャックのようになってしまうことがあるんだよね。刀で遊んでいる時とか。で、子供たちは『またなの〜?』って」。

ジョニーの「日本にまた来れて嬉しい」という挨拶に続いて「僕はいつだってジョニーと同意見さ。また戻ってこれて嬉しいです」と笑顔で語ってくれたのはオーランド・ブルーム。自身が演じたウィルについてはこう語る。「彼には怖いものがないんだ。愛する女性と父を救うためなら、失敗も死も怖くない。ウィルから何かもらうなら、その勇気だね」。足かけ5年半もの月日を『パイレーツ』シリーズと共に歩んできたが「20代半ばで始めて、もうすぐ30だから、もう人生ずっと海賊の仕事をしている気分(笑)。僕の人生にとっても、すごく重要な部分を占めているよ」とジョニー同様すっかり“海賊業”が染みついた様子。

海を中心とした撮影は困難を極めたという。ヴァービンスキー監督によると「海のシーンはどこに何を置いといても、移動してしまうから大変なんだ。陸のシーンになったらその問題は解決するかと思ったんだけど、キース(・リチャーズ)がやって来た。キースも同じように、すぐ消えたりしちゃうから、なんだかデジャヴだったね。あとは船酔いする人もいたり、本当に大変だったよ」とのこと。プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーも「もうこれが最後のつもりだね。この5年半はかなり大変だったので。少し休みたいと思ってるよ」と完結を迎えてホッとした様子?

ビル・ナイが演じたディヴィ・ジョーンズの“イカっぷり”に対しキャスト陣からは会見を通じて厳しいツッコミが。「イカにしては繊細」とは演じたビル自身の言葉だが、オーリーは「スピンオフでディヴィが食べられるレストランの映画が出来たりね」。寿司ネタとしてはどう? との質問にはジョニーが「もう試したけど、ちょっと問題になったからここでは話せないな」とか。

生まれ変わったら海賊になりたいか? という質問に「生まれ変わるならもっと若くて、カッコいい海賊として生まれ変わりたいな」と語ってくれたのは、ジャックの宿敵のキャプテン・バルボッサを演じたジェフリー・ラッシュ。今回、家族と共に来日できたことに大満足の様子。同じ質問に、本作で『パイレーツ』の一員となったチョウ・ユンファは「船酔いするから海賊にはなりたくてもなれないな」と苦笑。監督の言った「撮影中に船酔いする人」はひょっとしてユンファ? ちなみにジョニーは「船酔いはないけど陸酔いはするよ」と“キャプテン”・ジャックそのままにシュールに? 決めてくれた。

これで本当に見納めとなってしまうのか? 愛あり、勇気ありのシリーズ集大成『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』は5月25日(金)より世界同時公開。

《photo:Shinya Namiki》

関連ニュース

特集

page top