ル・シネマと国立新美術館、森美術館で楽しめる“相互割引キャンペーン”を実施

最新ニュース

『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』 -(C) MIRAGE ENTERPRISES, SP ARCHITECTURE PRODUCTIONS LLC 2006
  • 『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』 -(C) MIRAGE ENTERPRISES, SP ARCHITECTURE PRODUCTIONS LLC 2006
世界中の建築ファンを魅了し続ける巨匠、フランク・ゲーリー。現代の建築界を代表する彼の知られざる素顔を、親友であり、アカデミー賞受賞監督である名匠シドニー・ポラックがとらえたのが、ドキュメンタリー作品である『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』だ。

その本作が、六本木で今最も注目されている美術館、国立新美術館と森美術館とのタイアップとして、アートも映画もお得な料金で楽しめる“相互割引キャンペーン”を実施。『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』当日鑑賞券(半券)の提示で、両美術館で開催している展覧会が割引料金で鑑賞できる。さらに、国立新美術館、森美術館の当日入場券(半券)でBunkamuraル・シネマにて『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』が一般1,600円/大・高校生1,400円の割引料金で鑑賞できる。梅雨入りも近いこの時期、ゆっくりとアート鑑賞してみては?


・渋谷 Bukamuraル・シネマ
国立新美術館または森美術館の当日入場券(半券)で『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』の当日鑑賞料金が、一般1,800円⇒1,600円(200円引き)、学生1,500円⇒1,400円(100円引き)

・六本木ヒルズ 森美術館
『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』の当日鑑賞券(半券)で、森美術館「ル・コルビュジエ展:建築とアート、その創造の軌跡」(9月24日まで)の当日料金が、一般1,500円⇒1,300円(200円引き)、学生1,000円⇒900円(100円引き)

・六本木 国立新美術館
『スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』の当日鑑賞券(半券)で、国立新美術館「スキン+ボーンズ—1980年代以降の建築とファッション」展(6/6〜8/13)の当日料金が、一般1,000円⇒900円(100円引き)、大学生500円⇒400円(100円引き)、高校生300円⇒200円(100円引き)
※8月11日からの再上映には、このキャンペーンはご利用いただけません。あらかじめご了承ください。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top