シネマカフェ的海外ドラマ生活vol.26 「LOST シーズン3」現場潜入その3

最新ニュース

「LOST シーズン3」 撮影現場風景 -(C) Touchstone Television
  • 「LOST シーズン3」 撮影現場風景 -(C) Touchstone Television
  • 「LOST シーズン3」 ダニエル・デイ・キム -(C) Touchstone Television
  • 「LOST シーズン3」 キム・ユンジン -(C) Touchstone Television
取材2日目、今日は朝から撮影が行われているとのことで、陽が昇り始めて間もない時間に撮影現場へ。そこではすでにスタッフによる準備が進められていて、キャストもスタンバイ済みでした。撮影するのはビーチの一角を舞台にしたシーンで、ジン、サン、クレアが登場。ビーチに網を仕掛けたジンが漁をするかたわらで、サンとクレアが話し込むシーンのようです。リハーサルの合間、ジン役のダニエル・ディ・キムが私たち取材陣に気づき、「松坂のレッドソックス入団が決まったね!」と笑顔で一言。そうなんです。この日は松坂投手の話題が新聞を賑わせた日。「僕は野球好きなんだ!」というダニエルが気さくに話しかけてくれました。

その後しばらくして、撮影をいったん終えたダニエルがビーチでインタビューを受けてくれることに。もう取材陣との息もばっちり(?)です。シーズン3では、「サンのお腹にいる子供の存在が、ジンとサンの夫婦関係の鍵を握ることになるかも」というダニエル。しかし、肝心の「子供の本当の父親は誰か?」については「僕は何も知らないよ(笑)」とはぐらかされちゃいました。いや、「LOST」の脚本は撮影直前まで極秘扱いだといいますから、本当に知らないのかもしれませんね。

ところで、気難し屋のジンとは対照的に笑顔が眩しいダニエルですが、実際の彼と似ているキャラは「(メカに強いイラク人兵士)サイードかな」だそう。「彼ほど知的かどうかはわからないけれど(笑)、彼の積極的なところと僕の性格は少し似ている」。メカを巧みに操るクールなジンも見てみたいですねぇ。

続けて、ダニエルと一緒に撮影していたサン役のキム・ユンジンも登場! 早速インタビューに応じてくれました。貞淑な韓国人妻から徐々に自立した女性へと変化し、内面をさらしていくサンですが、演じるキム・ユンジンは変化後のサンに近い感じ? 「サンの子供の父親は実は誰でもなく、島が聖母マリアのような奇跡をサンにもたらしたとしたら素敵よねぇ。その方がミステリアスじゃない?」とコロコロ笑いつつ、夫候補たちの立場なし(!)な説を披露する姿がチャーミングでした。ちなみに、「『LOST』の男性キャラの中では誰が一番タイプ?」の質問には「そうねえ、ソーヤーかしら。ちょっとやんちゃで、南部訛りがチャーミングで、すべてが魅力的。すごくセクシーよ!(笑)」。実は、この質問にしっかりはっきり答えてくれた女性キャストは彼女だけなんです。このキッパリハッキリした受け答えがとても素敵だと思いませんか?

さて、次回はいよいよ謎の男前が登場。ついでに、撮影スタッフ共々ランチもいただいちゃいます!



「LOST シーズン3」
AXNにて毎週日曜日 21時より放映中

© Touchstone Television
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top