幼き少年の夢と奇跡を描く『チャーリーとパパの飛行機』が実現した“夢”のコラボ

最新ニュース

『チャーリーとパパの飛行機』 -(C) 2005 FIDÉLITÉ FILMS – AKKORD FILM PRODUKTION – FRANCE 3 CINEMA – PATHE DISTRIBUTION/WISEPOLICY
  • 『チャーリーとパパの飛行機』 -(C) 2005 FIDÉLITÉ FILMS – AKKORD FILM PRODUKTION – FRANCE 3 CINEMA – PATHE DISTRIBUTION/WISEPOLICY
大好きだったパパからの最後のプレゼント、真っ白な飛行機に乗ってもう一度パパに会いたい! カンヌ、ヴェネチア、ベルリンと世界の映画祭をまたぎ、フランス映画界を牽引する監督、セドリック・カーンが子供のひたむきに夢を信じる姿を描く『チャーリーとパパの飛行機』。9月1日(土)に迎える本作の公開を記念して、宣伝部長のSHIHOとCHARAを筆頭に、目白押しのタイアップ企画がすすめられている。

“夢を信じれば奇跡は起きる”、そんなメッセージが主人公の幼きチャーリーの視線から伝えられる本作に感銘を受けたというCHARAさん。本作の宣伝部長だけでなく、イメージソング「ぼくのともだち」(ユニバーサル・ミュージックより8月29日発売シングル「Cherry Cherry」収録曲/1,200円<税込>)も手がけている。映画を観てすぐさまピアノに向かって作ったというこの一曲には、そんなCHARAさんの「自分の愛する人たちを大切に思える」という本作への想いと、可愛らしい世界観がたっぷりと込められている。

また、今年でブランド設立10周年を迎える、フレンチテイストのカジュアル子供ブランド「POM PONETTE」が、これを記念して本作とコラボレーションすることも決定。フランス・パリのエスプリを永遠のテーマとしてきた同ブランドにとっては、初の試みとなる映画とのタイアップ。9月1日(土)の初日、公開劇場であるシネ・リーブル池袋にて本作を鑑賞した人には、映画の舞台であるフランスの街並みのイラストが入った、シンプルで可愛らしいエコバッグ(初回限定数)がプレゼントされる。また、映画の半券を「POM PONETTE」(限定店舗)に持っていくと、さらなるオリジナルプレゼントも。

そしてパティシエ界の天才とのコラボレーションも実現。世界大会を3度にわたって制覇したパティシエ・辻口博哲氏が“世界初のロールケーキ専門店”という“夢”を実現した「自由が丘ロール屋」では、本作をイメージした、世界で一つのロールケーキが堪能できる。どんなケーキに仕上がるかは、後日『チャーリーとパパの飛行機』公式ウェブサイトにて発表されるそう。

また、中国茶を始めとする世界中のお茶を提供するティーサロン「茶語(Cha Yu)」からは、チャーリーが見た夢のように、よりどりみどりの世界観がつまった特別メニューが誕生。中国・桂花茶入りの英国菓子「スコーン」など、東洋と西洋がミックスされた3種類のお菓子とお茶が楽しめるこのセット(1,500円<税込>)、ちょっとお腹が空いた映画の後にぜひ試してみては?

チャーリー少年が贈る“夢”に乗せて、音楽にお菓子にエコバッグに、フレンチでキュートな世界観を膨らませていく『チャーリーとパパの飛行機』は、9月1日(土)よりシネ・リーブル池袋にて公開。

POM PONETTE
http://www.narumiya-net.co.jp/toddler/pomponette/

自由ヶ丘ロール屋
http://www.jiyugaoka-rollya.jp/

茶語(Cha Yu)
http://www.chayu.net/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top