紀香奥様のアドバイスが効果を見せる? 陣内&石原が『シナモン』で声優コンビ結成

最新ニュース

『シナモン the movie』アフレコ現場にて 石原さとみ&陣内智則
  • 『シナモン the movie』アフレコ現場にて 石原さとみ&陣内智則
遠い空の雲の上から舞い降りてきた、白くてフワフワの大きな耳にくるくるのしっぽがチャームポイントの子犬、その名はシナモン。サンリオの看板キャラクター、ハローキティと並んでひときわ大きな人気を集める、このシナモンと仲間たち「シナモロール」が、今年で誕生5周年を迎え、映画『シナモン the movie』となってスクリーンに登場する。本作で、女優の石原さとみとお笑い芸人の陣内智則がゲスト声優として出演することが決定し、9月6日(木)、和気あいあいとした雰囲気の中、2人によるアフレコの様子が公開された。

今回、石原さんが扮するのは、「シナモン」の名付け親であり、仲間たちとの集いの場「カフェ・シナモン」のアンナお姉さん役。『モンスター・ハウス』に続く声優挑戦となるが、「声優はそんなに経験がないので、相変わらず難しいなと思いました。唯一の人間役なので、お姉さんらしさがうまく出せれば、という点を意識しています。アンナさんのように包み込める女性は素敵ですね」と役について語ってくれた。ともにアフレコに挑んだ陣内さんに向けて「陣内さんの声は私のイメージしていた声とピッタリで驚きました」とのコメントも。

石原さんからのお褒めの声を授かり、「子供に人気の作品に石原さんと一緒に参加できて嬉しいです」と終始照れっぱなしの陣内さん。劇中でも、アンナさんが大好きで彼女と仲良くするシナモンたちにヤキモチを焼いてしまう、ひねくれ者の魔法使い・チャウダーを演じ、さらに別のキャラクターとしても登場する。この一人二役について「チャウダー役だけかと思ったのですが、何役もあるのでびっくりしました(笑)」と最初こそ驚いたものの、「素直じゃないけど憎めないキャラということで、役作りはバッチリです」と自信満々。それもそのはず、一番身近にいる役者の大先輩、藤原紀香さん(『シュレック』シリーズのフィオナ姫を熱演)から「『大げさにやった方がいい』というアドバイスをもらいました」とか。最後に「声優は経験ありますが、これだけセリフが多い役は初めてなので、楽しみたいです」と意気込みを語ってくれた。

「お子さんに人気のあるキャラクターですし、お母さんも一緒に楽しめる作品なので、多くの方に観てもらいたいです」と語る石原さんのお姉さんぶり、陣内さんのイタズラっ子ぶりも楽しみな『シナモン the movie』は12月22日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top