映画も主題歌も満足度No.1発進! 『未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』

最新ニュース

『未来予想図』 -(C) 2007 映画「未来予想図」製作委員会
  • 『未来予想図』 -(C) 2007 映画「未来予想図」製作委員会
DREAMS COME TRUEによる名曲「未来予想図」、「未来予想図II」で歌われている世界観を映像化した『未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』。10月6日(土)より全国にて公開中の本作が、ぴあ映画満足度ランキングで堂々の1位を獲得している。

映画のモチーフとなった2曲はそれぞれ1991年、1989年に発表されたアルバムに収録されており、恋人たちの想いを歌い上げた曲としていまなお幅広い層で親しまれている。劇中で主人公のカップルを演じた松下奈緒、竹財輝之助は、公開前に行われたプレミア試写会の会見の場で「劇中の2人の会話は、アドリブで演じた部分がかなり多い」と明かしてくれたが、こうした2人の自然でどこか身近な姿が、歌の中で描かれている恋人たちのイメージと重なり、観る者の共感を呼んでいるようだ。

さらにこの2曲に加え、この映画のために「ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜」が書き下ろされ、主題歌となっているが、こちらもぴあCD満足度ランキングで1位を獲得、さらに映画主題歌CD売り上げランキングでも第2位にランクインしている。先述の会見で松下さんは「強いメッセージに、初めて現場で曲を聴いたときには泣いてしまいました」と語っている通り(ちなみに竹財さんは「泣きそうになりました」とのこと)、映画の中で綴られる登場人物の想いを代弁するような強いメッセージ性が、こちらも強い共感を持って受け入れられているようだ。

『未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』は全国にて公開中。

DREAMS COME TRUE「ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜」
http://www.dwl2007.com/aishiteru/index.html
1.「ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜」
2.「未来予想図 〜VERSION '07〜」
3.「未来予想図II 〜VERSION '07〜」
価格:1,260円(税込)
発売元:ユニバーサル ミュージック
発売中
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top