一人一人の思いが実った『約束の旅路』ブログ募金第2弾が終幕 見事2,000ブログ達成!

最新ニュース

『約束の旅路』
  • 『約束の旅路』
2007年3月、東京・岩波ホールを起点に全国で公開され、多くの感動を呼んだ真実の物語『約束の旅路』。家族と別れ、故郷から遠く離れたイスラエルの地で、民族や宗教の壁にぶつかりながら成長していくひとりのエチオピア人少年の姿を描いた本作のDVDが、昨年10月より発売されている。これを記念して、アフリカの難民支援という目的のもと、シネマカフェで実施してきたブログ募金キャンペーンの第2弾がこのたび終了し、劇場公開時に実施された第1弾と合わせて総計2,003ブログ達成を成し遂げた。

いまなお不充分な生活環境の中で暮らす多くのアフリカの難民へ、遠い日本から何か出来ることはないか? という考えのもと日本初の試みとして昨年1月よりスタートした本キャンペーン。『約束の旅路』をブログに書き込んでいただいたエントリ1つに対して、シネマカフェ運営会社である「株式会社カフェグルーヴ」がUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)駐日事務所アフリカキャンペーンに、50円の寄付を行うというもので、第1弾では井戸1本の掘削費用に値する1,600ブログを達成、最終的に1,793ブログを記録し幕を閉じた。

その快挙に続けと、約3か月にわたって行われたキャンペーン第2弾では、25人分の健康診断を提供できる200ブログを超える210ブログが集まり、総計2,003ブログを達成する運びとなった。ひとりひとりの思いが、大きな貢献につながった同キャンペーン。映画『約束の旅路』が投げかけた問題、そして巻き起こした感動の大きさは、映画史上に残るものとなった。

『約束の旅路』ブログ募金キャンペーン
http://blog.cinemacafe.net/yakusoku/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top