若くして去ったヒース・レジャー スター・チャンネルにて追悼放送が決定

最新ニュース

『ブロークバック・マウンテン』 -(C) 2005 Focus Features LLC/WISEPOLICY.All right reserved.
  • 『ブロークバック・マウンテン』 -(C) 2005 Focus Features LLC/WISEPOLICY.All right reserved.
去る1月22日、突然舞い込んできた人気俳優ヒース・レジャー逝去のニュース。あまりに急すぎる、28歳という若さでの彼の死を惜しんで、スター・チャンネルとスター・チャンネル ハイビジョンでは、予定されていた放送を変更し、ヒース・レジャーの代表作4本を追悼放送することが決定した。

まず1月27日(日)に放送されるのが、ヴェネチア映画祭金獅子賞作品『ブロークバック・マウンテン』('05)。ピュリッツァー賞受賞作を基に描かれた、2人のカウボーイの禁断の純愛が感動を呼んだ一作である。アカデミー賞3部門も制覇した本作で、ヒースはその演技を高く評価され、同賞主演男優賞はじめ数々の賞にノミネートされた。

2月には、史上最も有名なプレイボーイ・カサノバを好演した恋愛コメディ『カサノバ』('06)を放送。続いて、人種差別を掲げる父親に疑問を感じながら葛藤する息子役で、迫真の演技を見せる『チョコレート』('01)。3月に放送される『ロード・オブ・ドッグタウン』('05)では、スケートボードに熱狂する若き“Z-BOYS”のよき兄貴分として登場している。

昨年、劇場公開された『Candy キャンディ』に続き、『アイム・ノット・ゼア』『ダークナイト(原題)』など、多数の注目作が待機していたヒース。若き才能にあふれた彼の残していったものを改めてふり返りたい。

<ヒース・レジャー 追悼放送>
http://www.star-ch.jp/

『ブロークバック・マウンテン』
1月27日(日)15:30〜(スター・チャンネル)
1月27日(日)15:40〜(スター・チャンネル ハイビジョン)

『カサノバ』(吹き替え版)
2月15日(金)21:00〜(スター・チャンネル プラス)

『チョコレート』
2月26日(火)21:00〜(スター・チャンネル/スター・チャンネル ハイビジョン)

『ロード・オブ・ドッグタウン』
3月4日(火)8:00〜(スター・チャンネル/スター・チャンネル ハイビジョン)

© 2005 Focus Features, LLC. All Rights Reserved.

これを読めばあなたも映画通!?
Cineme Times
http://www.cinemacafe.net/times/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top