『ランボー』最新作のプレミアで、還暦を過ぎたアクション・スター2人がツーショット

最新ニュース

還暦過ぎたアクションスター2人が仲良く並んでツーショット -(C) Getty Images/AFLO
  • 還暦過ぎたアクションスター2人が仲良く並んでツーショット -(C) Getty Images/AFLO
シルヴェスター・スタローンが24日、20年ぶりに復活させた『ランボー』シリーズの最新作『ランボー 最後の戦場』のワールド・プレミアが、ラスベガスのプラネットハリウッド・リゾート&カジノで行われた。

注目を集めた招待客は、全盛期に人気を二分したライバルで現在はカリフォルニア州知事となったアーノルド・シュワルツェネッガー。14歳と10歳の息子2人を連れて出席した60歳のシュワルツェネッガーは、61歳のスタローンと一緒に笑顔でツーショット撮影にも応じた。

ところで、スタローンは再びランボーを演じるにあたって、役作りのためにヒト成長ホルモンを使用したと明かした。アメリカの週刊誌タイム誌上で、ステロイド剤と混同されて困ると語っているが、実際にステロイドの代わりに使用するスポーツ選手も増えて問題視されつつある。だが、スタローンは「歳をとっても元気に暮らすには欠かせないと思ってる。40歳を過ぎたら、この薬について調べることを勧めるね」と、自らの方針に自信たっぷりのようだ。



© Getty Images/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top