ゆうこりん、羽根付きドレスで登場し大胆発言、次の夢は敏腕デイトレーダー? 

最新ニュース

『地上5センチの恋心』の試写会に登場した小倉優子
  • 『地上5センチの恋心』の試写会に登場した小倉優子
平凡な暮らしの中にも自分なりの幸せを感じながら暮らす主婦と、全てを手に入れながらも満たされないロマンス作家。一通のファンレターによって結び付けられた2人の織りなすドラマを描いた『地上5センチの恋心』が3月1日(土)より公開される。2月25日(月)、本作の試写会が開催され、ゲストとして小倉優子が来場した。

本作の主人公・主婦のオデットはどこか浮世離れしていて、いつもフワフワと宙に浮いているかのような雰囲気の女性。そんなオデットの浮遊感を表すかのように、小倉さんは背中に羽根のついたドレスで登場。本作について「観た後に幸せな気分になれる映画です。音楽も含めて楽しいシーンがいっぱいあります」と笑顔でコメントしてくれた。オデットは作家のバルタザールに憧れ、彼の小説を読むのを何よりの楽しみにしているが、小倉さんにとって至福のときはと言うと「最近はマッサージですね。週に1度、3時間ほどしてもらってますが、“明日もがんばろう!”という気にさせてくれます」とのこと。

映画では、フワフワと浮きながらも、オデットが新たな人生のスタート地点に着地しようとする様子が描かれる。「リンゴ型の星で、建物がお菓子でできている」というコリン星から来たと語り、まさに芸能界をフワフワと浮遊する小倉さんに、オデットのように新たなステージに向け一歩を踏み出すつもりは? と尋ねてみると意外な答えが…。「実は1年ほど前から株を始めて、最近は為替もやっています。こっちをがんばりたいですね。最近はサブプライム・ショックの影響もあって…」と真面目な表情で語る小倉さんに会場からはどよめきが。かと思うと「オデットのように夢見るのは大好きで毎日のように妄想してます!」と無邪気な笑顔を見せるなど、まさにつかみどころのなさを遺憾なく発揮してくれた小倉さん。最後に「若い人だけでなく、私のお父さん、お母さんの世代の方にもぜひ観てもらいたいです」とよびかけ、トークイベントは終了した。

観るとゆうこりんのようにあなたも浮き上がる? 『地上5センチの恋』は3月1日(土)よりシネスイッチ銀座ほかにて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top