綾瀬はるか&小出恵介、大泉洋も登場! ゆうばり映画祭、豪華参加ゲストが決定

最新ニュース

『僕の彼女はサイボーグ』 -(C) 「僕の彼女はサイボーグ」フィルムパートナーズ
  • 『僕の彼女はサイボーグ』 -(C) 「僕の彼女はサイボーグ」フィルムパートナーズ
映画を通して新たな文化を発信する場として、1990年、北海道夕張市から誕生した「ゆうばりファンタスティック国際映画祭」。国内のみならず、海外の映画人からも広く愛され、後押しを受けてきた同映画祭が、市の財政難による打ち切りから見事復活、今年も市民が中心となって、3月19日(水)〜23日(日)の期間で開催される。

若手クリエイターたちの作品が揃う<フォーラムシアター部門>や<オフシアターコンペティション部門>など、ゆうばり独特の部門が設けられる一方で、やはり注目を集めるのが、国内外からの注目作を集めた<招待作品部門>。作品をいち早く鑑賞できることはもちろん、映画祭ならではのゲストの登場が目玉の一つになっている。そのオープニングとして選ばれたのは、『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督最新作『僕の彼女はサイボーグ』(写真:5月31日より全国松竹・東急系にて公開)。本作から、主演の綾瀬はるかと小出恵介という、いま最も旬な2人が駆けつけ、華々しいオープニングを飾ってくれる。そして、地元・北海道のアイドルと言えばこの人! 大泉洋が『アフタースクール』を引っさげ、内田けんじ監督とともに凱旋することも決定した。

「育つ」をテーマに、新たな才能の発掘の場として、そして映画人、観客、市民の交流の場としてステップアップを目指した今年の映画祭。豪華ゲストの登場も加わって、例年に増してさらなる盛り上がりに期待できそうだ。

ゆうばりファンタスティック国際映画祭2008
http://yubarifanta.com/
開催期間:3月19日(水)〜23日(日)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top