オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストンとの共演作でスクリーンに復帰

最新ニュース

マイアミで『Marley & Me』を撮影中のオーウェン・ウィルソンとジェニファー・アニストン -(C) Splash/AFLO
  • マイアミで『Marley & Me』を撮影中のオーウェン・ウィルソンとジェニファー・アニストン -(C) Splash/AFLO
昨年8月に自殺未遂で緊急入院し、ハリウッドにショックを与えたオーウェン・ウィルソン。2月25日にはアカデミー賞にプレゼンターとして出席し、元気な顔を見せた彼は俳優として演ずる仕事にも復帰、ジェニファー・アニストンと共演する最新作『Marley & Me』(原題)の撮影がマイアミで始まった。

オーウェン扮する新聞のコラムニストが子育ての感覚を学ぼうと、ジェニファー扮する妻と犬を飼い始めるが、その犬がとんでもない腕白で2人は振り回されっ放し、というコメディ作。

監督は『プラダを着た悪魔』のデヴィッド・フランケル。『リトル・ミス・サンシャイン』で昨年オスカー助演男優賞に輝いたアラン・アーキンが新聞社の編集長役で共演。全米では今年のクリスマス公開を予定している。

映画のクランクイン直前には、彼女との破局が自殺未遂の原因とうわさされたケイト・ハドソンとマイアミでバカンスを過ごしていたオーウェン。仕事のみならず恋も原状回復と、全てまるく収まりつつあるのかもしれない。



© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top