デミ・ムーア、新作試写会で愛娘とその父親である元夫、その新恋人と4ショットを披露

最新ニュース

『Flawless』上映後のアフター・パーティで記念撮影に応じるエマ・へミング(左端)、ブルース・ウィリス、タルーラ・ベル・ウィリス(中央右)、デミ・ムーア -(C) Getty Images/AFLO
  • 『Flawless』上映後のアフター・パーティで記念撮影に応じるエマ・へミング(左端)、ブルース・ウィリス、タルーラ・ベル・ウィリス(中央右)、デミ・ムーア -(C) Getty Images/AFLO
デミ・ムーアの最新主演作『Flawless』(原題)の試写会が24日、ニューヨークのトライベッカ・グランド・スクリーニング・ルームで行われ、デミが前夫のブルース・ウィリスとの間にもうけた三女タルーラ・ベルを伴って出席した。

『Flawless』は1960年のロンドンを舞台にした犯罪ドラマ。ダイヤモンドを取り扱う会社で働く定年直前の管理人(マイケル・ケイン)と幹部社員(デミ・ムーア)がダイヤモンドを盗む計画を立てるというストーリー。監督は『イル・ポスティーノ』やアル・パチーノ主演の『ヴェニスの商人』を手がけたマイケル・ラドフォード。

会場には、ブルースも恋人でモデルのエマ・へミングを連れて登場。上映後にソーホー・グランド・ペントハウスで行われたアフター・パーティでは、愛娘と前妻と現在の恋人と4人揃って、ごきげんな笑顔で記念撮影をしていた。

ちなみに、こういうときには本来いつも一緒のはずのデミの夫であるアシュトン・カッチャーは、残念ながらロサンゼルスで主演映画『Spread』(原題)を撮影中のため、今回は欠席だった。『Flawless』は28日からアメリカで限定公開が始まる。



『Flawless』上映後のアフター・パーティで記念撮影に応じるエマ・へミング(左端)、ブルース・ウィリス、タルーラ・ベル・ウィリス(中央右)、デミ・ムーア。

© Getty Images/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

特集

page top