知的でタフな女性捜査官を好演 『ブラックサイト』のダイアン・レインがカッコいい!

最新ニュース

『ブラックサイト』
  • 『ブラックサイト』
好奇心からアクセスしてしまうと、あなたも共犯者に…。現代社会に潜むネット犯罪の恐怖を巧妙に描き出した『ブラックサイト』がいよいよ4月12日(土)より公開される。本作で活躍するヒロインは、姿の見えない敵に立ち向かう、知的でタフな女性FBIサイバー捜査官、ジェニファー・マーシュ。そう、いまサスペンス映画では女性の活躍がアツい! シネマカフェでは、『ブラックサイト』のジェニファーの24時間に密着。さらに、ジェニファーのようにサスペンス映画で活躍する頭脳派ヒロインたちにクローズアップ!

FBI捜査官でありシングルマザーのジェニファーは、つらい過去や仕事場で直面する厳しい現実を抱えながらも、家族との絆を大切にしようと日々奮闘している女性。ここで注目したいのが、まさにハマリ役とも言うべきジェニファー役のダイアン・レインである。プロデューサーのゲリー・ルチェッシは、こう言う。「数年前なら、ハリソン・フォードやメル・ギブソンだったろうね。でもいまはダイアン・レインなんだ」と。また、監督のグレゴリー・ホブリットも「こう言う友人がいるんだ。『俺、ダイアン・レインにべた惚れなんだ、って何の問題なく妻に言える。彼女自身もダイアン・レインにべた惚れなんだ』ってね」と冗談めかしながら、男性からも女性からも愛されるダイアンの人気ぶりを明かしている。

当のダイアンは、この役を演じるにあたって「女性が苦境に陥って、ただ『助けて』と言っているのではなく、女性が先頭に立って問題を解決していく映画が好き。また、ネット犯罪には以前から興味を持っていました」と語った。ダイアン自身にもジェニファーと同じように娘が一人いるが、「娘にこう言ったわ。『あなたがコンピュータ上でやってることを私は全部見ることが出来るのよ。この映画を観れば分かるわ』とね」と笑ってみせた。ダイアンの演技にご注目! 『ブラックサイト』は4月12日(土)より渋谷東急ほか全国にて公開。

『ブラックサイト』特集「FBIサイバー捜査官 密着24時」
http://www.cinemacafe.net/ad/blacksite/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top