ケイト・ブランシェットに第3子の男児誕生!

最新ニュース

3月29日にシドニーのシアター・カンパニーで行われた舞台、『The Year of Magical Thinking』(原題)のプレミアに出席したケイト・ブランシェットと夫のアンドリュー・アプトン -(C) Getty Images/AFLO
  • 3月29日にシドニーのシアター・カンパニーで行われた舞台、『The Year of Magical Thinking』(原題)のプレミアに出席したケイト・ブランシェットと夫のアンドリュー・アプトン -(C) Getty Images/AFLO
ケイト・ブランシェットが13日にシドニー市内で第3子の男の子を出産したと彼女のスポークスマンが翌14日の月曜日に発表した。

男児はイグナシアス・マーティンと名づけられ、体重は約3,600グラム。
38歳のケイトと劇作家の夫アンドリュー・アプトンの間には、6歳と3歳の息子がいる。

夫妻はシドニー・シアター・カンパニーの芸術監督を務めていて、ケイトは今週土曜に開催される「オーストラリア 2020 サミット」のアート部門のパネル・ディスカッションで議長を務める予定。2月下旬にサミット参加が報じられた際にはケヴィン・ラッド豪首相に「必ず出席します」と伝えたケイト。14日には首相も祝福のコメントを出した。

ケイトは6月21日に日本公開の『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』にも出演。出産後も慌ただしい日々が続きそうだ。



3月29日にシドニーのシアター・カンパニーで行われた舞台、「The Year of Magical Thinking」(原題)のプレミアに出席したケイトと夫。

© Getty Images/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top