復活したインディアナ・ジョーンズが、古代ピラミッドを連れて東京の街をジャック!

最新ニュース

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』  -TM & (C)  2008 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. Used Under Authorization.  TM, (R) & Copyright (C)  2008 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』  -TM & (C)  2008 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. Used Under Authorization.  TM, (R) & Copyright (C)  2008 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
キリストの聖杯をめぐる大冒険を描いた『最後の聖戦』から19年の歳月を経て、インディアナ・ジョーンズが再びスクリーンに! 6月21日(土)より公開される待望の超大作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を引き下げて、主演のハリソン・フォードが来日することが決定した。6月4日(水)に史上最大規模が予測される来日記者会見、翌5日(木)には本作のジャパン・プレミアが開催される。

御年65歳にして、見事インディ役に返り咲いたハリソン・フォード。今回のプロモーションで7回目の来日を果たすが、意外にも本シリーズで来日するのは、これが初めて。また配給元のパラマウント・ピクチャーズでは、監督のスティーヴン・スピルバーグ、製作のジョージ・ルーカスの来日も要請中で、ハリウッドの大御所3人が揃っての来日が実現するかに注目が集まっている。

全世界が注目するこのプレミアの会場に選ばれたのは、原宿駅にほど近い国立代々木競技場の第一体育館。7,000人の観客を招待し、映画の舞台である古代マヤ文明にちなんで、原宿駅側の正面入口には、ピラミッド風の装飾が全面に施される。その大きさは体育館の正面を覆いつくすほど巨大なもので、原宿側から見ると、まるで体育館が姿を消して古代遺跡が突然出現したかのようなサプライズ光景になるという。オリンピックが間近に迫る異例の時期に同体育館を使用できたのも、“インディ”シリーズだからこそ成し得た技といえる。

また、これより一足早く『スター・ウォーズ』『ハリー・ポッター』も担当したドゥルー・ストルーザンによる本作の第二弾イラスト・ポスターも公開。タイトルにもある“クリスタル・スカル”がキャストに混ざって不気味な輝きを放っている。いまだ謎が多い中、着々と“インディ”化計画は進行中! 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は、6月21日(土)より全国にて公開。

※ポスターは『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』作品情報ページにてご覧いただけます。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top