狂気に満ちた青年を怪演 『軍鶏』を引っさげ、ショーン・ユーが香港から来日! 

最新ニュース

『軍鶏 Shamo』 -(C) 2007 IZO HASHIMOTO / ART PORT INC./ PONY CANYON INC.ALL rights reserved
  • 『軍鶏 Shamo』 -(C) 2007 IZO HASHIMOTO / ART PORT INC./ PONY CANYON INC.ALL rights reserved
80年代に一世を風靡したドラマ「スケバン刑事」シリーズの脚本家・橋本以蔵が原作だけでなく、自ら脚本をも手がけたバイオレンス・アクション『軍鶏 Shamo』。香港映画界の新鋭、ソイ・チェン監督によって見事に映像化された本作が、いよいよ5月3日(土)に公開を迎える。これを記念して、このたび主演のショーン・ユーが来日することが決定。5月5日(月・祝)、新宿トーアと渋谷シアター・イメージフォーラムにて、本作の上映に合わせて舞台挨拶が開催される。

大ヒット作『インファナル・アフェア』シリーズで一躍脚光を浴び、最新作『I Come with the Rain』で見事ハリウッド・デビューも果たすなど、香港のみならず世界を股にかけた活躍が期待される、ショーン・ユー。これまで演じてきた好青年のイメージを払拭するかのように、本作ではエリート青年から一転、殺人事件をきっかけに次第に凶暴化していく男の心の闇を見事に表現している。また、新宿トーアにて行われる舞台挨拶(1回目)には、橋本氏や共演者の格闘家・魔裟斗も登壇予定ということで、大いに盛り上がりを見せそうだ。

いま最も旬な香港スターに会えるチャンスを逃すべからず! 『軍鶏 Shamo』は5月3日(土)より新宿トーア、シアター・イメージフォーラムほか全国にて公開。

<舞台挨拶概要>
■新宿トーア
1回目:5月5日(月・祝)11:45の回上映後
登壇者:ショーン・ユー、魔裟斗、橋本以蔵

2回目:5月5日(月・祝)14:30の回上映前
登壇者:ショーン・ユー

■渋谷シアター・イメージフォーラム
5月5日(月・祝)16:15の回上映後・18:45の回上映前
登壇者:ショーン・ユー

詳細は『軍鶏 Shamo』公式サイトまで。
http://artport-blog.cocolog-nifty.com/

※登壇者は変更する場合もございますので、ご了承ください。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top