アンジェリーナ・ジョリー、出産を控えてニースで入院

最新ニュース

アンジェリーナ・ジョリー、パンダ、ジャック・ブラック。お腹の大きさが一緒!? -(C) AFLO
  • アンジェリーナ・ジョリー、パンダ、ジャック・ブラック。お腹の大きさが一緒!? -(C) AFLO
アンジェリーナ・ジョリーが、8月予定とうわさされる双子の出産を控えて、南フランスのニースの病院に入院したことが明らかになった。

1日にフランスのタブロイド紙「Closer」のウェブサイト上で「今朝、アンジェリーナ・ジョリーが出産したらしい」と掲載され、一時騒然となったが、この報道はフライングで、分娩はまだ。病院のスポークスウーマンによると、アンジーは元気で万事順調だという。アンジーとパートナーのブラッド・ピットは以前から、この病院の産科への入院を計画していたそうだ。

アンジーは妊娠の経過を慎重に見守ってもらうために、出産するまで退院することはないはず、とスポークスウーマンは語ったが、詳しい出産予定日については明らかにしなかった。



5月に開催されたカンヌ国際映画祭での一コマ。『カンフー・パンダ』のジャック・ブラックとお腹の比べ合いとは…。

© AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top