マット・デイモンとベン・アフレック、チャリティ・ポーカートーナメントに出席

最新ニュース

「NOBU MALIBU」にディナーに訪れるベン・アフレック。隣は夫人のジェニファー・ガーナー。 -(C) Splash/AFLO
  • 「NOBU MALIBU」にディナーに訪れるベン・アフレック。隣は夫人のジェニファー・ガーナー。 -(C) Splash/AFLO
先日、互いの夫人を連れて、高級レストラン「NOBU MALIBU」でディナーのダブル・デートを楽しんだマット・デイモンとベン・アフレック。スティーヴン・ソダーバーグ監督との新作『The Informant』(原題)がクランクアップして、しばしの休暇を楽しむマットは、またしても親友・ベンを連れて、今度はラベガスに足をのばした。

ここで行われていたのは第2回「Ante Up For Africa(AUFA)」セレブリティ・ポーカートーナメント。リオ・ホテル&カジノで開催されたこのトーナメントは、毎年恒例のポーカー・ワールドシリーズの一環として行われている。収益金は、マット、そしてベンの弟・ケイシーの盟友でもあるジョージ・クルーニーが救援活動に熱心に取り組んでいるアフリカのスーダン、ダルフールの紛争で生き延びた人々へ、そしてアフリカで絶えることのない数々の危機を終わらせるための活動にも寄付される。

プロ級の腕を誇るベンは、かつてポーカーに入れ込み過ぎた時期もあったが、いまは節度あるプレーヤーになった様子。マットはルチアナ夫人同伴だったが、ベンは1人で参加していた。トーナメントにはほかに、アダム・サンドラー、ドン・チードル、ジェイソン・アレクサンダーらも参加していた。



写真は「NOBU MALIBU」にディナーに訪れた際のベン・アフレック。隣は夫人のジェニファー・ガーナー。

© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top