柳原可奈子がボロボロの姿でCM撮影「恋のダメージを受ける状況にすらない!」

最新ニュース

ドラマ「ダメージ」のCM撮影に臨んだ柳原可奈子。
  • ドラマ「ダメージ」のCM撮影に臨んだ柳原可奈子。
トレンチコート1枚を羽織り、血まみれの姿で街を徘徊し保護されたエレン。ほんの6か月前の彼女は、婚約者・デービッドとの結婚を控え、憧れのパティ・ヒューズ法律事務所で弁護士としてのキャリアをスタートさせ、希望に目を輝かせていたのだ。一体彼女の身に何が起きたのか——? 衝撃のオープニングと次々と浮かび上がる謎で全米を釘付けにしたTVドラマ「ダメージ」のDVDとブルーレイディスクが、8月6日(水)よりリリースされる。このたび、本作のTVCMにタレントの柳原可奈子が起用されることが決定。7月1日(火)に都内でCM撮影が行われた。

オープニングのエレンと同じようにトレンチコート1枚のボロボロの姿で撮影に臨んだ柳原さんは「エレンに感情移入してドラマを見たので、同じ格好が出来て光栄です。へビーな状況をイメージして撮影に臨みました」と語った。作品については「この「ダメージ」が初めて見た海外ドラマだったんですが、とにかく衝撃的なオープニングに圧倒され、引き込まれてしまいました。一日中部屋にこもりっきりでほとんど飲まず食わずで全13話、一気に見てしまいました。前半は、パティ(グレン・クローズ)のエレン(ローズ・バーン)への意地悪がリアルで、後半は、負のスパイラルにひたすら堕ちていくエレンを中心に現実を超越した展開がこれでもかと続き、ただただ怖かったです」と熱く語ってくれた。

ちなみに、柳原さんが最近受けた大きな“ダメージ”について聞いてみると「恋愛などでダメージを受けるような状況にいないこと自体がダメージですね…」とややへこみ気味の答えが返ってきた。

最後に柳原さんはこれからドラマを見る人々に向けて「13話では実は解決せず、いろいろと想像してもっと続きが見たくなると思います。とにかく、衝撃のオープニングとエレンがどのように堕ちていったのかに注目して見てください!」とメッセージを贈ってくれた。

柳原さんがカップラーメン1個しか食べずに全13話を見続けたという「ダメージ」のDVD&ブルーレイディスクは8月6日(水)より発売。

「ダメージ」シーズン1
DVD vol.1(第1話、2話収録)
価格:980円(税込)
発売日:8月6日(水)

DVD BOX(第3話〜13話)
価格:6,000円(税込)
発売日:9月3日(水)

ブルーレイBOX(第1話〜13話)
価格:16,800円(税込)
発売日:9月3日(水)
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top