シャイア・ラブーフ、事故の原因は対向車運転手の信号無視

最新ニュース

現在、交際中のイザベル・ルーカスとエイドリアン・グレニアー -(C) Splash/AFLO
  • 現在、交際中のイザベル・ルーカスとエイドリアン・グレニアー -(C) Splash/AFLO
27日未明にウエストハリウッドで酒気帯び運転で逮捕されたシャイア・ラブーフだが、過失は対向車の運転手にあったことが火曜になって判明した。

交差点でシャイアの運転する車が左折しようとしたところ、対向車と衝突した事故だが、ロサンゼルス保安局のスポークスマンによると、「対向車の運転手が赤信号を無視したという証拠がある」とのこと。だが、現場に出動した警察官は「彼の呼気からは明らかにアルコールの匂いがした」と言っており、酒気帯び運転の事実に変わりはない。

事故当時、シャイアの車に同乗していた女性の身元も明らかになった。現在撮影中の『トランスフォーマー2 (原題)』で共演している女優のイザベル・ルーカスだ。シャイアは左手を負傷し、撮影現場への復帰に1か月はかかるらしいが、幸い彼女は軽傷で済んだ。

ちなみに2人は恋人同士というわけではなく、イザベルは『プラダを着た悪魔』やTVシリーズ「アントラージュ☆オレたちのハリウッド」に出演しているエイドリアン・グレニアーと交際中。29日にもデートを目撃されている(写真)。



© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top