「SATC」ダントツ人気のスミスが日本に到着! 女性ファンに熱いキスサービスも

最新ニュース

成田空港でファンの熱いラブコールに応えるジェイソン・ルイス
  • 成田空港でファンの熱いラブコールに応えるジェイソン・ルイス
人気絶頂の中、数多くの女性ファンに惜しまれながらもシーズン6でシリーズの幕を閉じた、大ヒットドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」(以下、SATC)。それから4年という月日を経て、待望の映画化作品が全米で5月30日に公開。『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を抑えて初登場堂々の第1位を獲得し、ここ日本にも「SATC」旋風が着々と近づいている。8月23日(土)の公開に先立ち、「SATC」に登場する数々の男性キャラクターの中でも1、2位の人気を争う、スミス・ジェロッド役のジェイソン・ルイスが7月29日(火)、来日を果たした。

「SATC」4人の女性陣の中でも圧倒的な男性経験を誇るサマンサの年下の恋人のスミス。彼女が病に倒れたときにも支え続けるという愛情あふれる性格とクールなルックスから、スミス役のジェイソンは多くの女性ファンを虜にしてきた。今回は、イメージキャラクターを務める女性ファッションブランド「icb」(オンワード樫山)のプロモーションのために来日したが、『SATC』の公開が近いということで、映画のプロモーションも行う運びとなった。

ジェイソンにとっては、これが2度目の来日。久しぶりの日本を楽しみにしていたということだが、成田空港の到着ロビーに姿を現すや、彼をひと目見ようと駆けつけた大勢の女性ファンと、偶然同時刻に到着した人々に囲まれ、サインとキス攻勢に見舞われることに(写真)。だが、ジェイソンは長時間のフライトの疲れを感じさせることなく、笑顔でファンの声援に応え、空港を後にした。その場に居合わせた女性たちは、モデル出身の彼のスタイルと甘いルックスに、すっかり目が釘付けになっていた。

映画で明かされる、その後のサマンサとスミスの関係も気になるところ。『セックス・アンド・ザ・シティ』は8月23日(土)より日劇3ほか全国東宝洋画系にて公開。16日(土)、17日(日)には先行上映も決定している。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top