芸能生活20周年記念 みうらじゅん書き下ろしの“この男”が携帯待受に!

最新ニュース

『弾突 DANTOTSU』 -(C) 2007 Worldwide SPE Aquisitions Inc.All Rights Reserved.
  • 『弾突 DANTOTSU』 -(C) 2007 Worldwide SPE Aquisitions Inc.All Rights Reserved.
  • みうらじゅん書き下ろし『弾突 DANTOTSU』スペシャル待ち受け画像
  • 『弾突 DANTOTSU』 -(C) 2007 Worldwide SPE Aquisitions Inc.All Rights Reserved.
193センチの長身と合気道で培われた強腕をもって、アクションスターの名を欲しいままにしてきた、スティーヴン・セガール。1988年、『刑事ニコ/法の死角』で鮮烈なデビューを飾って以来、おなじみ「沈黙シリーズ」で変わらぬ“オヤジ”ぶりを見せてきた彼が、今年でデビュー20周年を迎える。これを記念し、9月13日(土)に控えるセガール最新作『弾突 DANTOTSU』において、サブカル界の帝王、みうらじゅんとのコラボレーションが実現! 現在、本作の公式ホームページでは、みうらじゅん書き下ろしのセガール特別イラストの携帯待ち受け画像が、ダウンロードできるサービスが実施されている。

常に敵なし、清廉潔白なヒーローを演じてきたセガールだが、記念すべき20年目の本作で彼が演じるのは、酒とギャンブルに溺れる元警官の男、マット。ある日、彼の前に謎の男が現れて、マットの借金を肩代わりするのと引き換えに、ある条件を提示してきた。それは、町で一番悪名高いギャングをその手で殺すこと。だが、この制裁こそがマット自身の人生を変えることになる…。

画像のダウンロード方法はいたって簡単。携帯電話から、本作の公式ホームページに記載されたダウンロード用のQRコードもしくはURLにアクセスするだけ。みうらじゅんも「断然トップ! すなわち“ダントツ”なんだからセガール中のセガール! しかもこのダントツ、弾で突くんだからもう誰も勝てやしないぜ!」と豪語する、向かうところ敵なしのセガール。桜舞い散る、渋〜いセガール壁紙をゲットして、“ダントツ”の強さを手にしてみては?

『弾突 DANTOTSU』は9月13日(土)より銀座シネパトスにて公開。

『弾突 DANTOTSU』公式ホームページ
http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/dantotsu/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top