ジェニファー・ロペス、初挑戦のトライアスロンを完走!

最新ニュース

トライアスロンを見事完走したジェニファー・ロペスと、ゴールで妻の帰りを待っていた夫のマーク・アンソニー -(C) Splash/AFLO
  • トライアスロンを見事完走したジェニファー・ロペスと、ゴールで妻の帰りを待っていた夫のマーク・アンソニー -(C) Splash/AFLO
14日、ジェニファー・ロペスがマリブで開催されたトライアスロンに初挑戦、約800メートルの水泳、約29キロの自転車、約6.5キロのランニングの全行程を見事クリアした。タイムは2時間23分28秒。

朝、会場入りした際はウエットスーツに着替えるのをパパラッチに盗撮されないよう、ボディガードやアシスタントが総出で防御する物々しさだったが、沿道に集まったパパラッチを上回る数のファンから「J.Lo!」の大声援を受けると、ジェニファーは満面の笑みを浮かべ、手を振り返して声援に応えていた。

ジェニファーの表情に疲れは見えるものの、ガッツポーズを決めて笑顔でゴールイン。応援していた夫のマーク・アンソニーはゴールインした妻を抱きかかえるようにしてVIPエリアに連れていった。そこには一足先にゴールインしたマシュー・マコノヒーの姿も。かつて『ウェディング・プランナー』で共演した2人はハグしながら、互いの健闘を讚え合った。ちなみにマシューのタイムは1時間43分48秒だった。

ジェニファーは女性向けフィットネス誌「Self」の編集長と共にトライアスロンに参加し、同誌のウェブサイトでトレーニングの経過を伝えるブログを掲載、そこでロサンゼルス小児病院への寄付へも呼びかけている。



ゴール後、夫のマーク・アンソニーと共に喜ぶジェニファー。

© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top