シネマカフェ的海外ドラマvol.75 エミー賞、ノミネーションから見るお薦め作品

最新ニュース

「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」 -TM & (C) Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」 -TM & (C) Warner Bros. Entertainment Inc.
今回はノミネート作品の中からオススメをピックアップ。海外ドラマが日本でも気軽に見られるようになっている昨今、視聴可能なノミネート作品も増えてきていますのでチェックしてみましょう。

ドラマ・シリーズ部門作品賞候補の6作(「ボストン・リーガル」「ダメージ」「デクスター〜警察官は殺人鬼」「Dr.HOUSE」「LOST」、「Mad Men」)中、「Mad Men」以外の5作を日本でも見られることは前回お話しましたが、そのうちの個人的なオススメ(受賞予想ではありません)は何と言っても「Dr.HOUSE」! …ではありますが、この作品に関しては過去にも何度かコラム内で取り上げていますので、今回はDVDのリリースも予定されている「デクスター」をオススメしたいと思います。

「デクスター」の主人公は、マイアミ警察の鑑識課で血痕分析官をしている男性、デクスター・モーガン。ただし、彼は法では裁けない犯罪者たちを自らの手で死に至らしめる殺人鬼の顔を持っています。…と書くと、恐ろしい物語のように思われるでしょうし、実際にサスペンス・ミステリーの形を取ってはいるのですが、テイストはどことなくコメディ風味。

血痕分析官になるくらい血が大好き(!)なデクスターが、警察の仕事の傍ら、悪に制裁を加えていく姿がブラックに描かれます。そもそも、なぜ犯罪者たちを殺していくかと言うと、デクスターには抑えても抑えきれない殺しの衝動があり、それを有効に活用したいから。衝動が芽生えた理由は彼の過去に関係しているのですが、そのあたりのミステリーが徐々に解き明かされる展開も用意され、見る者をぐいぐいと引き込んでいきます。アメリカでは過激な内容にもかかわらず人気爆発! 今月からシーズン3が始まります。

一方、コメディ・シリーズ作品賞候補は「ラリーのミッドライフ★クライシス」「アントラージュ★オレたちのハリウッド」「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」(写真)、「The Office」、「30 Rock」の5本。「The Office」と「30 Rock」は残念ながら日本では放送されていません。個人的イチオシの「アントラージュ★オレたちのハリウッド」は過去に取り上げていますので、ここでは10月から日本初放送となる「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」のお話を。

この作品はタイトルが示す通りチャーリー・シーンの主演作で、彼は主演男優賞にもノミネート。ストーリーは、シーン演じるちゃらんぽらんな独身男・チャーリーの家に離婚寸前の生真面目な弟とその幼い息子が転がり込み、自由なシングルを気取っていたチャーリーの日常が一変してしまう…というものです。「フレンズ」などで知られる30分1話完結の(観覧者の笑いが入る)シットコム形式で、シーンらキャストの軽快な演技と、新生活を始めた3人がそれぞれ大切な何かを知っていくハートフルな展開が見どころ。笑えて感動できて心温まる作品として、アメリカでは9月からシーズン6に突入するほどの人気を博しています。



「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
10月14日(火) 20:30〜ほかにて
Super! dramaTVにて放映開始

「ボストン・リーガル」
毎週火曜日 22:40〜
FOX LIFEチャンネルにて放映中

「ダメージ」DVD
販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
価格:コレクターズBOX:6,000円/ブルーレイディスクBOX:16,800円(共に税込)
発売中

「デクスター〜警察官は殺人鬼」
毎週水曜日 22:00〜
FOX CRIMEチャンネルにて放映中

「Dr.HOUSE」
毎週木曜日 14:00〜ほか
FOXチャンネルにて放映中

「LOST」
毎週日曜日 21:00〜ほか
AXNにて放映中

「ラリーのミッドライフ★クライシス」
毎週水曜 6:55〜ほか
Super! dramaTVにて放映中
※10/15(水)20:25〜ほかにて「シーズン5」の放映スタート

「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
毎週金曜日 11:00〜ほか
FOX LIFEチャンネルにて放映中

TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top